期間と費用

 店舗デザインを考えるうえで、店舗設計に掛かる時間と費用についてご説明します。設計からお店の改装が終わるまで、およそ4カ月掛かるのが一般的です。もちろん100坪を越えるような大型店であればさらに長い期間を要するため、事前に敷地面積に応じた相場を調べておくとよいでしょう。設計プロセスにおいては試行錯誤が繰り返されるため、経験の浅い経営者は不安を抱えがちですが、どの設計事務所でも同様の試みが行われることを理解して下さい。因みに設計事務所が施工までの全てを請け負った場合、工期を短縮することが出来ます。最近の事務所はワンストップサービスを提供しているところが多く、選ぶのに苦労はしないでしょうが、中には施工を請け負っていない事務所もあるため、注意が必要です。

 費用に関しては、まず支払いのタイミングを押さえておくことが求められます。事務所ごとに異なるものの、多くは設計完了時、工事開始時、竣工時に支払う分割方式となっています。設計完了時に支払うのはデザイン料に当たりますが、デザイン料の算出方法は2通りに大別されます。一つは坪数に一定額を乗じたもの、もう一つは施工総額に一定比率を乗じたものです。但し前者の場合、あまりに坪数が小さければ正当な費用になり得ませんから、狭いお店には適用されないこともあります。後者であれば、施工総額の10%前後として算出するのが一般的です。

 いずれにしても設計事務所に依頼する段になって、予算も決まっていないようでは話を進めることが出来ません。概算でも構いませんから、限度額を弾き出し、事務所に伝えましょう。ほとんどの事務所はその予算内で経営者のコンセプトを実現しようと努力してくれますが、見積もりがその額に収まらないことも珍しくありません。

コメントする

すべての欄は必須項目です。メールアドレスは公開されません。